非常識なA+B

非常識なA+B でしたね。     ・大人向け家庭教師(トライ) 家庭教師といえば、私たちの常識では、 受験を控えている小中高校生向け です。   言われてみれば、少子高齢化ですから、   「大人をターゲットにする」   は当たり前ですが、コロンブスの卵ですよね。   ・つまらない芸人(アンジャッシュ児島) 私は業界人ではありませんので、 どこまで児島さんが売れているかわかりませんケド、 でも間違いなく言えることは、   面白くない芸人は売れない   というのが常識ですよね?   アンジャッシュの渡部さんじゃない方とか アンジャッシュの目立たない方   という印象を逆手にとり、 積極的に「つまらない」という枕詞を打ち出すことで、 児島さんのUSPを強力にしました。   ・ゆるキャラが喋ったり激しい動きをする(ふなっしー) ふなっしーの出現までは、 ゆるキャラは、   ・喋らない、 ・ゆったり、ゆるゆると動く ・子供やお年寄りを驚かせないように気をつける   というのが常識でした。   ふなっしーは、小気味イイほど 私たちの常識を打ち破ってくれましたね。   ・楽器を弾けないバンド、ミュージシャン(金爆) 数年前のエアギターもオモシロかったですが、 いつの間にか私たちの話題に上らなくなりました。   なぜでしょう?   あれは、あくまでも「A」だけで、 「B」がなかったのです。   つまり、 単にモノマネだけだったので、 視聴者は飽きてしまったのです。   一方金爆は、 ちゃんと音楽性もあるわけです。   そんなバンドが エアーだなんて、 非常識 じゃないですか!   今までの常識なら、   ボーカルがひとりでデビューか、   ちゃんと楽器が弾けるメンバーを 事務所が探してきてデビューさせますよね?   (続く)  ]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です