起業家やリーダーに大敵!ヤバい機能低下があるって?! その2

前頭葉が司る機能の一つ   は状況適応における   柔軟性   が挙げられるそうです。   これは、 起業家やリーダーにとっては、   イタイ   ですよね?   前頭葉が委縮すると、 一旦ある考え方を持った後に、 仮に状況が変化しその考え方が通用しないとしても、   その考え方を変えよう、適応しよう   とはしない傾向があるということです。   いわゆる 老害の原因です。   成功体験のある起業家が 市場環境の変化にもかかわらず 旧来のやり方に拘るのも 実は前頭葉の萎縮の影響かと思うと ちょっと怖いですね。   悲しみや怒りをしつこく長く持ち続け、 その状況から抜け出せないのも 症状の一つのようです。   また、前頭葉の機能低下は、   発動性の欠如   の原因になるとのこと。 意欲が低下し、 何もやる気がしないというのは、 典型的な症状のようです。    ]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です