本当に骨の折れる作業です。。。

みなさん、こんにちは。     「価値ってなんなんだ??」   頭の中をグルグル 同じ言葉が巡っていました。   そんな経験ありませんか?   セールスレターや コピーを考えているとき、   特に、誰かの厳しいコメントを もらった時には、 こんな状態になることが 多いと思います。     そんなあるとき、   「それ以上、本を読むな。」   と指導教官に言われました。   まさに青天の霹靂。   私はその時、 新しい知識を収集することで、 (その時に一番すべきだった)思考の深掘りから 逃げていたのです。   本来は、そこでじっと堪えて、 ブレークスルーすべきだったんです。   でも、思考の深掘りという作業は 本当に疲れます。   逃げてしまう気持ちは 痛いほどわかります。   でも、 そこで脳に楽をさせてしまっては 喉元まで出かかっているかもしれない 価値のあるアイディア をこの世に出すことは できないのです。   本を読むなとは、 知の収集はしばらく良いから、 今はとにかく思考をストップさせるな、逃げるな という意味だったとは、 今にしてよく理解できます。  ]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です